ビューティコラム

要約2016

成長していることで。

ソーシャルメディアのおかげでこれまで以上に目に見えて、明らかに否定的だった世界的なイベントは別として、正直言ってこの国ではあまり心配する必要はありません。当社の建設現場では、社会的に言えば、実際に#firstworldproblemsですが、世界の最も豊かな工業国の一つとして、ひいてはモデルとして、私たちはまだかなり悪#firstworldproblemsを持っていると思います。

男女平等へのいくつかの統計によると170年。これが狐のために必要なことは、ほとんど明らかではありません。子どもの貧困と教育上の苦痛からリーダーシップの悪さ、企業の経済悪化まで、多くの話題がこの1つの側面の背後に隠れています。

美しさのフロントで – 私は何かをジャンプ! – 何かが個人的に私に起こった。
私のInstagramの実験は深刻な結果をもたらしたので、私は要約することができます:この美学とこれらの常に同じ偽の状態のシンボルは今私を苦しめる。私は切望されたエルメスのハンドバッグが私を完全に寒いままにしてしまったり、8カラットの宝石が私にハワイを与えるとは思っていませんでした。
しかし、校庭でのリーバイスのように、贅沢な業界は特定の層になければならない主流に発展しました。グリーンで同じものは何か…特別なものを見つけることは、購買力を超える真の挑戦になります。

残念なことに、メイクアップの美しさはこのトレンドに追随してきました。永遠に描かれた眉毛、日よけのある目、頬骨/口に加えてきれいなぼかしがパーキングディスクのように交換可能です。たとえばNARSのように、このパターンから1つ2つのキャンペーンが抜け出しますが、消費者の全体的な傾向は2016年の精神に合っています。
価格は再び悪化し、消費者の認識された恐怖を口紅要因で確認します(危機が深まるほど、口紅を購入するほど)。ドイツでは決して終わらない!

より興味深いの巨大な個人的な発展に貢献してきた日常業務における負の対人経験、影響を受けながらも私にとって個人的には、有益年でした。私的な領域では、物事は非常に順調に進んでおり、今後も改善が必要である残りのものに影響を与えることを希望します。

今や多くの人は、最後の混沌とし??た年を補う素晴らしい2017を望んでいます。私たちはいくつかのものを手にしています。私はフルスロットルモードではなく、私の人生で初めてリラックスしています。これが有効であることが証明されれば、心臓発作が少なくても不思議です。

ハッピーニューイヤー!

関連記事

  1. ビューティコラム

    終日着用に最適なリップスティック

    液体リップスティックは、数年前に美容業界で注目されて以来、ヒットしてい…

  2. ビューティコラム

    Charlotte Tilburyがちょうど驚きの新しいアイシャドウパレットをリリースしました。

    '気絶。レベッカ・ファーン著シャーロット・ティルベリーの最新の…

  3. ビューティコラム

    ダークサークルをすばやく排除する方法

    すべての人がダークサークル、特に美しさを愛する女の子を嫌い、ダークサー…

  4. ビューティコラム

    VBxEst?eLauder – 急いでいる人のためのベッカム署名の外観

    アイデアは良かったし、実装も。私が再び悪く見えるという事実は、これらの…

  5. ビューティコラム

    トムフォードリップシャインウィルフル

    悪い:価格。 良いですか?他のすべて。最近、私はこのリップスティッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    今日のコルセットの伝説的な「野生の歴史」は、あなたの過去と現在の生活を紹介します…
  2. ビューティコラム

    アンチエイジング美容製品:あなたのバスルーム(と顔)実際に必要なもの
  3. ビューティコラム

    赤いアイシャドウ – 去ることのできるトレンド
  4. ビューティコラム

    白と柔らかい手を作るための6クーデター
  5. ビューティコラム

    Meghan Markleの好きな美容製品のガイド
PAGE TOP