ビューティコラム

リクエストに応じてトムフォードワイルドジンジャー

ぼんやりしたアレルギーの季節のために、私はもうほとんど私の髪を作りません。今、1週間半の病気の後、それは確かに価値がありません。淡い、疲れて、流出した。
しかし、ちょっとしたメイクアップよりも何が助けになるの?
ゴージャスなメイクアップ、色、人生、人生の愛 – たとえ肌色が完璧を超えていても。そして口紅がビジネス上のものを超えているなら。

ワイルドジンジャーは目立ち、むしろ明るく明るいです。それにもかかわらず、非常に移植性があります。比較(MAC)のために、私はLady Dangerとohoという鈍い口紅を持っていました。
素晴らしいですが、終わったように見える人にとっては絶対に何もありません。その間、私はマットの口紅は何のためでもないと確信しています先輩疲れた学期です。いいえ、違います:私は最終的に私は間違いなく「新鮮な」ものが必要であることを認識しています…
ちなみに、これは私の現在のメーキャップルーティンです。それは口紅が付いていません。まあ、嘘は何もないし、嘘は私を数年若くする!コンシーラー、コレクター、アイブロウペンシル。Mngeのすべての偽の自然さ。私は定期的に若い年に近いと推定されています。お尻には利点があります!
(…とアイクリーム、レディス、常にアイクリームとコンシーラー…)

関連記事

  1. ビューティコラム

    ベビーボトックスとは何ですか、なぜこれまで以上に若い女性がいますか?

    「カルダーシアンは少ないと思う、もっとMarkle」ベビーボトック…

  2. ビューティコラム

    2018年の最高の美人大会のカレンダーはすぐに売り切れています。

    美容院に関する限り、美容院のカレンダーはクリスマスの最高のビットです。…

  3. ビューティコラム

    嘉洪の専用スキンケアツール

    神農の精神で美容ケア製品の何千もを体験し、実際に製品統合の知識を入れて…

  4. ビューティコラム

    絹のようなあなたの肌が心を捉えます

     男性の目には、セクシーな女性の最も重要なシンボルは何ですか?マリリン…

  5. ビューティコラム

    美容産業の嘘:普通の肌、コンビネーションの肌

    15歳から私はにきびがありました。ところで、私の家族の他のみんなのよう…

  6. ビューティコラム

    顔に加えて、古いものに耐える7つの部分があります!

    アンチエイジングを必要とする、あなたはあなたが若い状態がちょうど顔、指…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    Dick Pageインタビュー – 完璧は毒です
  2. ビューティコラム

    エディションF – フェミニズムを持つ女性の経済的な性交
  3. ビューティコラム

    早春のスキンケア「ハニー」保湿抗アレルギー
  4. ビューティコラム

    Fenty Beautyが正式に立ち上げられ、私たちが望んでいたほど素晴らしいも…
  5. ビューティコラム

    SENSISANAマリタイムクリーム – アレルギーケアデラックス
PAGE TOP