ビューティコラム

Hauschkaマルメクリーム

医者はもう一度殴られた!マルメロクリームが必要でした。アーモンド油やピーナッツ油などの不審な成分にもかかわらず、これはピッケルシュフの保証です。 Hauschkaのケア哲学はまだまだ機能するので、完全に自信を持ってアクセスできます。 私がしたこと! 最初は小さな味のチューブの形で、クリームはさわやかな、ペストリーな事であることが判明した。直ちに吸収され、肌を緊張させることなくきれいな風合いを与えます。しかし、ある時点では、通常の皮膚は一日を通して脂肪と水分を生成するので、それは輝くようになります。これは自然なことです。これらは表皮の最上層にあり、それらを保護する。しかし、これは、完全に潤滑されていない健康な皮膚を作るだけです。
従来のクリームはパラフィンまたはシリコーンの厚い層でそれを正確に防止します。クリームが洗い流されて悪化するまで、皮膚は腫れ上がり、現状を維持します。そのためクリームが必要です。
したがって、夜のクリームだけでなく、日のクリームがあります。
キュウリクリームはこれをしません。粉や自信だけが輝きを助けます。しかし、夕方には、クリームはごくわずかです。これはまた、ハウシュカの方法に相当します。しかし、それは、アレルギー性である可能性のあるエーテル性の油およびワックスによって、眼の領域では注意が必要である。しかし、彼女?? はまた敏感です…

関連記事

  1. ビューティコラム

    ケラトーシス・ピラリスとは何ですか?あなたはそれをどのように取り除きますか?

    鶏の皮、決して終わらない鳥の跳ね返り、あなたがそれを呼びたいと思ってい…

  2. ビューティコラム

    日焼けを防ぐための夏のスキンケアコード

    私はすぐに6月に入りました。現時点では、正式に日焼け止めの前哨基地に入…

  3. ビューティコラム

    徹夜で飾る9つのすばらしいメイクアップ製品

    'あなたの次の夜のために必要な美人たちを見てください あなたが大き…

  4. ビューティコラム

    本、本、書籍

    これは非常に興味深い選択です...そして、本のどれも些細なものではあり…

  5. ビューティコラム

    パリ発コスメブランド〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が京都OPEN!!

    パリ発のコスメブランド〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が、日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    シャネルは、男性のためのメイクアップの範囲 ‘ボーイデシャネル…
  2. ビューティコラム

    ナースラナアサシンアスリップスティック
  3. ビューティコラム

    最高の星座の耳のピアス
  4. ビューティコラム

    英国で最高の美容院に今すぐ投票してください
  5. ビューティコラム

    マイクロ太った女の子は、 “スリム”の外観のこれらの4セ…
PAGE TOP