ビューティコラム

Hauschkaマルメクリーム

医者はもう一度殴られた!マルメロクリームが必要でした。アーモンド油やピーナッツ油などの不審な成分にもかかわらず、これはピッケルシュフの保証です。 Hauschkaのケア哲学はまだまだ機能するので、完全に自信を持ってアクセスできます。 私がしたこと! 最初は小さな味のチューブの形で、クリームはさわやかな、ペストリーな事であることが判明した。直ちに吸収され、肌を緊張させることなくきれいな風合いを与えます。しかし、ある時点では、通常の皮膚は一日を通して脂肪と水分を生成するので、それは輝くようになります。これは自然なことです。これらは表皮の最上層にあり、それらを保護する。しかし、これは、完全に潤滑されていない健康な皮膚を作るだけです。
従来のクリームはパラフィンまたはシリコーンの厚い層でそれを正確に防止します。クリームが洗い流されて悪化するまで、皮膚は腫れ上がり、現状を維持します。そのためクリームが必要です。
したがって、夜のクリームだけでなく、日のクリームがあります。
キュウリクリームはこれをしません。粉や自信だけが輝きを助けます。しかし、夕方には、クリームはごくわずかです。これはまた、ハウシュカの方法に相当します。しかし、それは、アレルギー性である可能性のあるエーテル性の油およびワックスによって、眼の領域では注意が必要である。しかし、彼女?? はまた敏感です…

関連記事

  1. ビューティコラム

    最高のポストパーティースキンセーバー

    '前の夜の後に荒い感じの朝?私たちの好きなポストパーティーのスキンセー…

  2. ビューティコラム

    夜間のスキンケアとメンテナンスは、美白とそばかすの鍵です

     夜の白髪の最初のトリック:美白とスムージング   昼間の仕事の間…

  3. ビューティコラム

    2018年に究極の輝きを得るためのベスト偽タン

    ビーチに行くことができない時代 より暖かい天気がゆっくりと這い上が…

  4. ビューティコラム

    THIERRY MUGLERオーラミュラー – 新しい香り

    コピーライターはフルスロットルを与えている:THREE HEARTは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    BIODERMA Atoderm Intensiveボーム – 長期…
  2. ビューティコラム

    キム・カーダシアンが午後10時に顔を揃える理由は次のとおりです
  3. ビューティコラム

    春の白い姫をする8つの白いゲート
  4. ビューティコラム

    Charlotte Tilburyがファッションウィークでモデル「J Lo sk…
  5. ビューティコラム

    VBxEst?eLauder – 急いでいる人のためのベッカム署名の…
PAGE TOP