ビューティコラム

目のケアに迅速かつ効果的に加えて7つのクーデター

ブライン

  暖かい水のカップを準備し、そして、塩の量に二つの綿は、生理食塩水に浸漬し、次いで15分後に取り出した眼綿の皮膚上に広がる摂取した場合、まだ温かい間に、食塩水に食塩をかき混ぜます温水ですすいでください。それはすぐに目の詰まった袋を排除することができます。

  アイクリームアイマスク

  引き締め効果使用した瞳のスキンケア製品を顔を洗浄した後、良い、アイマスクは、吸収を促進するために、優しく叩く、アイマスクを外し、15分間のまま静かに、第1の眼に広がります。そして、目の下に適用される適切なクリームを取り、優しくマッサージそれに固執、各洗浄後に良好なスキンクリームを使用する必要があり、皮膚吸収に週マスクあたり23回、目がフルパワーになります
 キュウリアイマスク

  キュウリを洗って薄い肌に切り、目の領域に塗ります。あなたの肌はより包括的なキュウリジュースの栄養素を吸収したい場合は、キュウリのジュースができ、その後、新鮮なキュウリのジュースに綿の2枚を取り、その後、目の皮膚に付着し、5分の浸漬時間後に繰り返し、 20分後に洗浄する。

  ポテトアイマスク

  新しい洗浄ジャガイモは、皮をむい小片に切断し、その後、ブレンダーに汚泥に攪拌し、良好な皮膚を洗浄した後、目が均一なマッシュポテトを入れる前に、仰臥閉じました。20分後に洗い流す。マッシュポテトだけで助けることができない解消目の下の袋を、だけでなく、クマを解消します。

  アイスアイススプーン

  発見した時ときに良いきれいな顔目の下腫れたバッグは目の下押す袋の一部を突出氷をスプーン、その後、ステンレス鋼氷のスクープのために冷蔵庫に立ち、寒さを感じて目の下が急速に刺激することができます腫れを、しかし、この方法も必要です少し勇気!
キャロットアイマスク

  ニンジンにはビタミンが豊富で、アイバッグを改善して肌を白くすることができます。新鮮なニンジンをジュースに、適切な量の蜂蜜を加えて、直接飲む。1日に1カップ、アイバッグだけでなく、顔の斑点も消えます。

  ホットタオル

  お湯を準備し、きれいなタオルをお湯に浸し、顔をきれいにし、タオルを取り出して手で絞って、目の上に暖かいタオルを塗ってください。暑すぎる時には使用しないでください。肌を老化させるのは簡単ですが、寒すぎてはいけません。そうしないと効果がありません。3分後にタオルをはずし、眼の血液循環を改善し、アイバッグやダークグレーを排除することができます。

  卵白マスク

  卵白が白く、新鮮な引き締めの効果がある卵、卵白を少量、その後、ペースト状に蜂蜜を少量加えます。あなたの顔をきれいにする、あなたの目の周りの皮膚にマスクを均一に塗布する。20分後に水ですすいでください。

関連記事

  1. ビューティコラム

    トマトソースを食べる!

    強くお勧めします:ブルーノ・フィッシャートマトGen?sesauceを…

  2. ビューティコラム

    シャネルココルージュカルメン466

    私の素敵な時が終わりました。私たちは1月上旬に戻ってきましたが、花粉の…

  3. ビューティコラム

    新しいプロデューサーヤンミ360°スキンケアクーデター

    ヤンミとリウ・ウェイウェイの関係は、忙しい仕事にもかかわらず、愛の栄養…

  4. ビューティコラム

    春のスキンケアQ&A皮膚病を取り除くNストリート

    春の季節には、スキンケアに何を注ぐ必要がありますか?私はほとんどの人の…

  5. ビューティコラム

    VBxEst?eLauder – 事前のコレクション – ショートレビュー

    パレットは非常に重く、ゴム引きされた溝付きの人工皮革様プラスチック製で…

  6. ビューティコラム

    ボディローション

    そしてもう一度医者! Hauschka博士は私を行かせないだろう、私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    クラランス・マルチハイドラテント・バイ・セラム「アンチ・ソイフ」
  2. ビューティコラム

    dasboep – ベビークリームとベビーオイル
  3. ビューティコラム

    真のレディーススキンケア製品と比較して、SK2は安くなっています
  4. ビューティコラム

    これはメイクアップアーティストのメークアップバッグで見つけられるものです
  5. ビューティコラム

    油性とドライタイプのバランスをとるコンビネーションスキンの最高の基礎
PAGE TOP