ビューティコラム

シスレーフィトツイストブラッシュペタル – どのように動作します!

スマートフォックスは、すでに安価にオンラインで製品を撮影しています。私の友人がこれらの部品の天才を確認した後、私はまだCARRYING PICTURE でこれに関するレポートを書いていないことを思い出しました。残念ながら、私が最も頻繁に使用するものには感謝しません。
あなたは、日常生活のように、少し盲目になります。私は戻ってこれとそれについて講義をすることができますが、誰がそれを読んでいますか?ここではなく、今ではない。
うーん、話題に戻る。私は本当に多くの時間を持っていないが、完全に汚れた顔は今年の夏には意味をなさない。暑くて湿っていて、豚のように輝きたくないのです。私は赤かピンクの口紅に耐えなければならない非常に嫌な赤ちゃんの女の子を持っています。私は顔に4層の充填剤を着用したくないので、
すべてがなければ、私は見えるが、たわごとだ。ポイント。(部分的にも….)
一緒に属しているものを一緒に投げよう:コンシーラー、赤面、マスカラ、眉毛。見逃してはならないのは防水パテ(資生堂、残念ながら廃止されているので写真にはない)です。
そしてあなたは赤面を上げました:
円の鼻に、額に、鼻の先端に少し、顎の上に、そして眉の下に、耳に平行に。ENOUGH!
指やふわふわの毛羽ですべてをブレンドします。Fluffinchenfluff。Fluffidifluff。豪華な言葉。
私のカメラは写真の準備ができてから諦めてしまったので、あなたはiDoofとInstagramの悪い品質を受け入れなければなりません。完全な悲惨を見るにはちょうどクリックしてください。
私の選択の色はかなりバラです。1枚の花弁ですが、自然に見えます – 私はトレンディなピンクの口紅、ツイストNo. 4、組み合わされる。穏やかに適用し、ちょうど真ん中でもう少し取る。POP PLOPPにして、すでにFLUFFFIDIFLUFFと言っていますか?

関連記事

  1. ビューティコラム

    ボディローション

    そしてもう一度医者! Hauschka博士は私を行かせないだろう、私…

  2. ビューティコラム

    乾燥した肌のための最もよい基礎は、斑状の、薄片状の顔色を修正する

    '乾燥した肌にきび?フレキーな肌?すべてのための完璧な基盤があります.…

  3. ビューティコラム

    色が滲みにくい最高のリップシーム

    長持ちする色はあまり考えられない 人生では時には、最高の口紅と最高の…

  4. ビューティコラム

    ボディローションII

    もちろん、天然化粧品ボディーローションのLOGONA「ファーストラブ」…

  5. ビューティコラム

    ハロウィーンのメイクアップのチュートリアル、超気まぐれから超簡単

    10月31日はすばやく来ることはできません... ハロウィンは1ヶ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    レディース・レディースメイク
  2. ビューティコラム

    トムフォードセーブルスモーク
  3. ビューティコラム

    自由な人々はちょうど3つすべての自然の香りを落としました、そして、彼らはあなたの…
  4. ビューティコラム

    エリス・ファウス – 戦争の子供のための戦争キャンペーンを作りなさい…
  5. ビューティコラム

    フェミニズム?あなたはそれを買う余裕があります。
PAGE TOP