ビューティコラム

パリ発コスメブランド〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が京都OPEN!!

パリ発のコスメブランド〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉が、日本で2店舗目となるショップを京都にオープンした。

美しいグラフィックにファンも多いパリ発の総合美容薬局〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉。1803年に創業した老舗美容薬局を2014年、アートディレクターのラムダン・トゥアミと妻であり美容専門家のヴィクトワール・ドゥ・タイヤックが、リブランディング。昨年、代官山に日本初のショップをオープン、そのユニークな店舗デザインが大きな話題を呼んだ。そんな〈ビュリー〉が今年6月に2店舗目となる路面店を京都にオープンした。

気になるデザインは京都らしさを生かし、外観は日本の茶室によく見られる数寄屋建築をイメージ。また聚楽壁や沓石、障子、躙り口など、茶室の要素を随所に取り込んだ。

店内に一歩入ると一転して、創業当時の19世紀フランスをイメージしたレトロな空間に包まれる。ブランドを象徴する重厚な薬局棚は、フランスから呼んだ木工職人が楡やオークなどの伝統的技巧を駆使して仕上げられ、ここでもラムダンのこだわりを感じる。

時空を超えてフランスと京都、2カ国の文化を表現した〈ビュリー京都店〉に注目です。

関連記事

  1. ビューティコラム

    すべての肌色のための最高のぼかし色合いと調合

    パウダー、クリーム、ゲル?私たちはあなたを明るくするために最高の黒を選…

  2. ビューティコラム

    L’OREALは、トランスジェンダーモデルMunroe Bergdorfとのコラボレーシ…

    彼女は言ったので... 「正直言って、私は白人の人種的暴力についても…

  3. ビューティコラム

    最高の清潔なシャンプー:あなたが欠けているヘアケアのステップ

    あなたのロックのリセットボタンを押す時間です シャンプーは、あなた…

  4. ビューティコラム

    ジェスターロレナ化粧品

    私も...群れから出ていないよ 今朝、私がトイレに悪い気分を臭いと目…

  5. ビューティコラム

    夜間のスキンケアとメンテナンスは、美白とそばかすの鍵です

     夜の白髪の最初のトリック:美白とスムージング   昼間の仕事の間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    すべての肌色のための最高のぼかし色合いと調合
  2. ビューティコラム

    新しいプロデューサーヤンミ360°スキンケアクーデター
  3. ビューティコラム

    雨、汗、涙を流し続ける防水マスカラ
  4. ビューティコラム

    最高のナイトクリーム:あなたの肌を一晩再活性化させるために8つの必須アイテム
  5. ビューティコラム

    Zhang Tianaiは「The Evolution of Love」を返し、…
PAGE TOP