ビューティコラム

シスレー春夏2015インドの歌 – 新しいクワッド

私はそれが好きです…私は光沢のあるリップスティックを使用して以来、シスレーの誇大宣伝に少し後悔しました。複数形で。特に冬には素晴らしいです!

それは太陽のためのすべての光沢と欲望でいっぱいです。はい、それは今のところ欠けている唯一のものです – 太陽が実際に来るまで、私はこの蛍光ペンが本当にクールだと思います。それともブロンザーですか?おそらく両方。

いずれにせよ、最終的にモノーズがクワッドとして利用可能になりました – アイシャドーのテクスチャは素晴らしいですが、私はパレットの大ファンであり、私は連続モノでモノを持っていません。彼らは常に下に行く。彼らは70ユーロの費用がかかります。重いので、色の選択に興味があります。パッケージが正しい場合は大丈夫です。

楽しい買い物をして…そして急いで、このブロンザーは私がそれを見たいときに売り切れました。彼はかなり角質になるはずです。

関連記事

  1. ビューティコラム

    SISLEY Phyto Blush Twist – テスト中

    50ユーロの厚手ペン?少し待ってください。最初は私は眉毛を非常に高く…

  2. ビューティコラム

    時は厳しい

    私が町にいたころからしばらくして、クリスマス前には思っていましたか?い…

  3. ビューティコラム

    あなたの肌のタイプに最適なトナーを見つける方法

    'そして、なぜあなたは本当にそれが必要です...良いトナーはあなた…

  4. ビューティコラム

    外出先でのザッピングの最適なスポットトリートメント

    怒っているいら立ちを追放するためのこれらのあなたの行き先の製品を考えて…

  5. ビューティコラム

    これは、平均的な女性が使用しない美容製品にどれくらい費やしているかです

    レベッカ・ファーン著 私達は、私たちが本当に必要としない余分な口紅…

  6. ビューティコラム

    リビングナチュラルリッチデイクリーム

    信じられないほど、私は重要ではないクリームにやって来た。そして、それは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    メイクアップの有効期限:化粧品がそれを過ぎているかどうかを確認する方法
  2. ビューティコラム

    30歳の女性のアンチエイジング、どの方法が最も効果的ですか?
  3. ビューティコラム

    ひどいそばかすと紅潮を追い払う自家製美白マスク
  4. ビューティコラム

    この2-in-1ファウンデーションとハイライタースティックは、完璧なスキンのため…
  5. ビューティコラム

    女性のためのペンハリゴンの恋のポーションNo.9
PAGE TOP