ビューティコラム

モンブランエンブレムEDT – メンズフレグランス

実際、これはこのような “父の日” Dingsiでなければなりませんが、正直言って – 私は愚かな父の日を忘れていました。とにかく、どうしてですか?父親のほとんどは休暇を取るために何をしましたか?育児休暇前に押された?あなたの趣味はうそをつくことはありませんか?すべての会議の予定は受け入れられますか?洗濯物は折りたたまれなかった?遊び場/子供の誕生日/医師と予防接種の日に出席していませんか?
面白くない – 多くのそのような種類があります。彼らはほとんどの場合、そのような瓶に値すると、そこにプレーする女性は(皮肉、注意してください)祝うことができます。

Um – トピックに戻る。

香りはChanel Egoiste Platinumの忠実なコピーです。やや甘くて、少し濃くて甘い、そうでなければ同じ高速道路。

しかし、暗い瓶は素晴らしい重く、美しい割合と家のよく知られた紋章で印象的です。他に何もない。スタイリッシュ!

関連記事

  1. ビューティコラム

    イーゼップスキンケア:美容院の最高の秘密

    ここで私たちがそれを愛する理由は... あなたは、あなたが誰かを知…

  2. ビューティコラム

    暗い円と傷を隠すための最良のコンシーラー

    暗いアンダーサークルのサークルを隠し、すべての不完全な状態に対処するた…

  3. ビューティコラム

    シャネルガブリエルの香りのレビュー、レビュー、テスト、私を舐める

    ここであなたのレビューです!約束は約束されており、壊れないでしょう。子…

  4. ビューティコラム

    ドライ、ダメージ、脆い髪に最適なヘアマスク

    これらのスーパーヒーロー式であなたの髪を元の栄光に戻す 乾燥した髪…

  5. ビューティコラム

    ヘアシャドーイングは、正式にあなたの髪の色を変更する最も簡単な方法です

    'もう一度毛染めを購入することは決してありません... 非常に多く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    キャリアの背中の深いケアはあなたに “バック”ケアをさせ…
  2. ビューティコラム

    ソン・ヘギョのすばらしいスキンケアのヒント
  3. ビューティコラム

    美容バイト:ビヨンセの腸の動き、ダブルクレンジング、ホリオクのジョルダン・ダン
  4. ビューティコラム

    あなたの時間とお金の価値がある自然な消臭剤の購入
  5. ビューティコラム

    デクレオールサイン、国際化粧アーティスト、ウェンディ・ロウ
PAGE TOP