ビューティコラム

クリスマスの頬ポップのヒップポップ

ブラッシュはクリスマスセットから来ています。間もなくクリニークからかなりきれいになりました。かなり幸いなことに、まだ利用可能です。私は恒久的に使用しており、基本的に常に誰もが推薦している3つの主要製品、パレット、ブラッシュ、ハイインパクトマスカラのみであれば、ブロンドには最適です。

私は、大きなブラシを使用しますが、品質は素晴らしいとトム・フォードと言うよりも、現在そのような赤面優れているので、小さな面積、私は、少し迷惑を見つける-とにかく、赤面は空にすべてのブロガーは何もない賞賛されました。まあ、それはまったく違ったテクスチャーで、あなたの肌色に応じて、もう少し有益です。
フィニッシュは明るいですが、輝きはなく、色を塗ることができます。もちろん、私は写真のために巨大な鍋を取ったが、それはそれをしない。
私は、トムフォードのココアミラージュとリップシャインの欲望とクールで、バラ色でとても新鮮な自然色を組み合わせました。
個人的には、私は硬貨にあまり興味がありませんが、私はターゲットオーディエンスではありません。確かにそうですが、品質は – はい、それは本当です、そして、それは事実に加えて、24ユーロで肺の半分ではありません。私は、メイクアップの価格まで、今は気難しい感覚で麻痺しますが、私はまだ素敵で安価なものは嫌いではありません。私は言い切れないほど高価なものと同じように日常的な “安い”化粧品のコレクションを持っています。そして、私はそう言う、あなたはお金について話をしなければならない!

私はドイツでの色の選択がアメリカほど大きくないことは非常に残念です。しかし、よく、通常のニュアンスがそこにあり、あなたは間違ったことをすることはできません。私は口紅をPOPながらそれほど大きくはないが一貫だったのではなく、それはここでは美しい色逆に一貫道に迷ったがあまりにも「安全」の色です。異なるパッケージと3倍の価格があれば、彼らはホットケーキのように消えてしまうだろうと思う。たぶん彼らもそれをやるともっと色が来る?ブロンズとハイライトの形で?CHECK。

ええ、私は、頬骨のほんの少し上の方に赤面を塗る必要があるかもしれないと教えてください。どういうわけか、それはいつも熱のように見えます…私は多分チームOverblushedです。

関連記事

  1. ビューティコラム

    Karl Lagerfeldがライトアップの口紅を発売しました。

    一度それがなくなったら、それはなくなった。 Karl Lagerf…

  2. ビューティコラム

    美容ブロガーが熱狂している?9コンシーラー

    そして結果がこの良いものであるときには不思議ではない... インスタ…

  3. ビューティコラム

    エルメスTwilly d’Herm?s – 新しい香り

    クリスティーヌ・ナーゲルによって、若い女性に向けられたオードパルファム…

  4. ビューティコラム

    これらのズームインされた汚れたメイクアップブラシ写真はあなたのスキンクロールを行います

    メイクアップクリーナーに手を差し伸べているうちに、私たちは黙っています…

  5. ビューティコラム

    チョコレートは最新の必需品ですか?

    '美しさが深刻な甘い歯を開発したように見える 毎年 - いいえ、数…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ビューティコラム

    本当にskrの9つの手頃な価格のハイエンドの口紅
  2. ビューティコラム

    トムフォードビューティー2015年春 – 注目、他のすべて!
  3. ビューティコラム

    1つの美しさのヒントLeona Lewisは、彼女が若かったときに彼女が知りたか…
  4. ビューティコラム

    必要な女性に美しさと衛生的な製品を提供するイニシアチブを紹介
  5. ビューティコラム

    シスレー春夏2015インドの歌 – 新しいクワッド
PAGE TOP